FC2ブログ
Loading…

第2話「ナスのプレッセ」

Posted by ころーにゅ on 28.2019 木村拓哉   0 comments   0 trackback
グランメゾン東京の第2話、めちゃくちゃ面白かったーー!!
役者の演技力が段違いにいいし、脚本も素晴らしい。
カメラワークも音楽も含めて、総合的な演出も一流なんですね。
尾花・京野・倫子さんのアンサンブルもいきなり絶好調な感じ。
尾花が自分を曲げず「オレ流」で事を押し進めようとするのを、支えるかと思えば、
ちゃんと切り込んだりする倫子さんがいい。
3年前までの、パリで成功した体験からものを考える尾花を、
「浦島太郎」呼ばわりできる強さもある。
あの倫子さんちのキッチンでの、尾花と倫子の丁々発止のやり取りも面白いし、
倫子さんと京野の、大人らしい包容力のある会話もじーんとさせる。
あのキッチンがほんと、魅力的なんです。
このキッチンならおいしい和食も作れるよ、という説得力が半端ない。

そしてまた、料理動画の貴公子・相沢さんの自宅のキッチンも「なるほど」と思わせる仕様だった。
プロはここまでやるんだな、と思ったし、
パリのエスコフィユが潰れた後のシングルファザーとしての相沢さんの頑張りも分かって、
物語に厚みが出た。
相沢さんのお母さんが木野花さんという配役の贅沢さ。

重層的な脚本が素晴らしくて、味の深い料理をいただいているような満足感があります。

関連記事


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://cologne892.blog.fc2.com/tb.php/914-3e1d2251

プロフィール

ころーにゅ

Author:ころーにゅ
木村拓哉さんのファンです。
テレビドラマも映画も堪能したい。
木村さんファンと話したいです。
commentsのところをクリックしてください。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR