Loading…

スポンサーサイト

Posted by ころーにゅ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援上映

Posted by ころーにゅ on 09.2017 木村拓哉   0 comments   0 trackback
SMAPの解散決定報道から、もうすぐ1年。
去年は、テレビのワイドショーやYahoo!ニュースを見て、
納得できない思いでいっぱいだった。
木村くんが休暇でハワイにいる時に、
「活動休止ではなくて解散したい」と主張したメンバーがいて、4人が事務所に申し出て、解散が決定。
木村くん抜きで解散が決定。

それなのに「大事なときにハワイなんかにいて」とか、
「なんで解散を阻止しなかった」とか、
木村くんを責める人たちがいて。
木村くんは、2016年8月26日のワッツでそんな人のメールまで読み上げていた。
ワッツにそんなメールを送る人の思考回路が、分からない。
解散決定を責めるなら、解散したいと言ったメンバーを責めるべきだ。

…木村くんしか、そういう主張にも向き合ってくれるメンバーがいないから、
ワッツにメールするしかなかったんだろうけどね。

8月19日のワッツで、木村くんが「申し訳ない気持ちでいっぱいです。本当に、ごめん。」と、それまでに聞いたことのない声で言ったとき、
そんな「SMAPファン」のことも、きっと思っていたはずだ。
だから、次の回のワッツでそんな人の声も取り上げた。
反論もせずに。
なんて器の大きな人だろう。

それにしても、テレビのワイドショーやネットのニュースでの取り上げられ方はひどかったなー
その前に、木村くんをCMで起用した「日本和装」さんへのクレームが日本和装の社長さんのブログで取り上げられた、
なんてこともあった。

こらから、木村くんはどうなるんだろう?
どうするんだろう?
という心配もあった。

解散決定から1年。
明日は京都で「無限の住人」の応援上映がある。
撮影地の京都での応援上映に、
駆けつけたい気持ちを木村くんは持ってくれているだろう。
東京と大阪での応援上映に、花を贈ってくれた木村くんだから。
東京の丸の内ピカデリーでの応援上映に参加できて、楽しかった。
木村くんからのお花にはビックリしたけど、とても嬉しかった。

あれから1年たって、今は「検察側の罪人」の撮影に全力を尽くしている木村くん。
原田監督のモットーは「愉しく全力を尽くす」ということらしい。
猛暑の中、ロケも大変でしょうけど、
どうか愉しんで撮影に臨んでほしいです。
関連記事


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://cologne892.blog.fc2.com/tb.php/872-2ed93e52

プロフィール

ころーにゅ

Author:ころーにゅ
木村拓哉さんのファンです。
テレビドラマも映画も堪能したい。
木村さんファンと話したいです。
commentsのところをクリックしてください。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。