FC2ブログ
Loading…

竹の節のように

Posted by ころーにゅ on 06.2016 木村拓哉   0 comments   0 trackback
ユーミンが、苗場のコンサート取材の記者にSMAPのことを問われて、
「先に進むためには竹の節目のように、厳しく圧縮したような時間もあるんです」と対応してくれたんだ!
竹の節、か。
さすがユーミンの言葉だ。
ほんとに長い間、第一人者として活動してきた重みがあるな…
SMAPがこの騒動の時期を「竹の節」にできたら、いい。
そう祈ります。
わっつで、「今、『絶対』という言葉は使わないでおこうと思うけど…」という言い方でリスナーにアドバイスしていた木村くん。
木村くんから、今回のことを彼自身の言葉で聞ける日はくるのだろうか?
ああ、本人は無理でも、
木村くんと直接かかわった方の言葉が聞きたい。
スポーツ新聞や週刊誌に載る正体の知れない人のコメントではなく。
そうそう、昔、森くんと共演した役者さんとちょっとお話ししたことがあったのだが、
その方が、森くんのドラマの打ち上げに木村くんが来た、と言っていた。
「木村くんは(森くんとは違って)小顔でもないし…」と話し始めたその方は、結局木村くんのことばかり話していて、
木村拓哉という人は、ちょっと打ち上げに顔を出しただけで、
こんなに強い印象を残すんだ、と思った。

一緒に仕事をした方たちから深い信頼を寄せられている木村くん。
その方たちからの声は取り立てて聞こえてこないね。
私もやきもきしないで、じっくり腰をすえて応援していくしかないかな。
とは、思うのだけれど。
次のドラマや映画の話が出てくるのは、いったいいつなのだろう?
関連記事


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://cologne892.blog.fc2.com/tb.php/773-ce185e83

プロフィール

ころーにゅ

Author:ころーにゅ
木村拓哉さんのファンです。
テレビドラマも映画も堪能したい。
木村さんファンと話したいです。
commentsのところをクリックしてください。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR