FC2ブログ
Loading…

現場を愛する人

Posted by ころーにゅ on 06.2015 木村拓哉   0 comments   0 trackback
わっつで、木村くんが「のど自慢」に出演したときのことを話してた。
「のど自慢」のオープニングの曲を声で表現してたのが、あまりにうまくてビックリ。
あの音楽、現場で生で聞くと「おぉ!」ってなるそうです。
「のど自慢」はNHKらしくリハーサルが入念で、
出場する一般の方も、リハを重ね、行程を踏んで「出演者」になっていくので、
ゲストの坂本冬美さんと挨拶する時には
「共演者」に挨拶するかのような感じもあるんだって。
そんなふうに見ている木村くんの感性が好きだ。
現場を共にする人はもちろん、動物まで共演者として接する木村くん。
NikonのCMでも、カメラを「共演者」にしていたなぁ…

「のど自慢」で岩手の山田町を尋ねたときには、地元の漁師さんの蠣漁にも同行したんだよね。
強い潮風に髪を吹かれながら、船の上で作業してる様子を予告で見ました。
神奈川の秦野市の「のど自慢」で山田町のことを聞かれて、
地元の漁師さんと「思いっきり知り合いになってきました」と答えてた木村くん。
現場できっちりやってる人へのリスペクトがある。

木村くん自身が現場をとても大事にして、全霊を傾けてるから、
現場を共にした人が木村くんにひかれるのもうなずける。
数々の現場をこなしてきたベテランの俳優さんにとっても、木村拓哉の「現場力」ともいえるものは感嘆の的らしい。
遠藤憲一さんや、松重豊さんは木村くんとは相思相愛の仲になってるもんね。
松重さんに「木村拓哉の演技論」をじっくり語っていただきたい。
関連記事


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://cologne892.blog.fc2.com/tb.php/693-0c00e231

プロフィール

ころーにゅ

Author:ころーにゅ
木村拓哉さんのファンです。
テレビドラマも映画も堪能したい。
木村さんファンと話したいです。
commentsのところをクリックしてください。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR