FC2ブログ
Loading…

木村さんの好きな曲

Posted by ころーにゅ on 25.2015 木村拓哉   0 comments   0 trackback
ゆうべの「わっつ」で木村さんから聞いた話。
フジTV現社長で元プロデューサーの亀Pが、
昔、ある高校で講演して、「中山美穂が誰かとこう、パーンとキスしちゃう。と頭の中で描いたことを、実際のものにする。そんな仕事してます。」と話して、
それを聞いて「すごい」と思ってTV曲のプロデューサーを目指したのがTBSの石丸P。
そうか。
TV局の勢いを感じるな~
亀山社長は先日ある大学で講演なさったときは「木村」と言っていて、
本人を呼ぶときは「拓哉」と言うらしい。
現場を大切にするプロデューサーだったんだって。
このあいだ、飲み会の途中でメール入れたら、亀Pも来た。
しばらく話して、
それぞれタクシーで帰った。とも言ってたなぁ。
亀山さんと木村さんたち、どんな話をしたんだろうね…
現場で一緒にドラマを作ってた頃の話だろうか。
ドラマって、企画と資金だけじゃ動いていかなくて、
作る現場の「熱」が必要なんだろうな。

以下、昨日の「わっつ」メモ。
キャプテンがその場で選んだSMAPの曲、ベスト5。
1.「A Song For Your Love」…ステージでパフォーマンスしているときの感覚が好き。
2.「夏日憂歌(サマータイム ブルース」…好き。
3.「夜空ノムコウ」…発表当時の自分たちの気持ちを反映している。それは今だに当てはまる。
4.「One Chance」…「この曲を聴いて、こうなれた」という感想を聞くにつけ、自分の中で存在感が大きくなっていった曲。作ってくれた森山直太朗さんへの感謝の気持ちも大きい。
5.「前に」…ライブでオーディエンスと一つになれる曲。「ステージで自分たちこんなことやっちゃってるよ」という感覚が一つもない。

私としては、木村さんのセクシーな魅力を生かした曲で、ダンスや声も色っぽいのを、ライブがあるたびに期待というか妄想してるんですけど。
木村さんの好きな感覚というのは、それとはだいぶ違うようです。
でも、5曲ともなんというか、「魂」が感じられる曲だなぁ。
関連記事


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://cologne892.blog.fc2.com/tb.php/655-ad98590d

プロフィール

ころーにゅ

Author:ころーにゅ
木村拓哉さんのファンです。
テレビドラマも映画も堪能したい。
木村さんファンと話したいです。
commentsのところをクリックしてください。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR