FC2ブログ
Loading…

映画「HERO」2015

Posted by ころーにゅ on 19.2015 木村拓哉   0 comments   0 trackback
逃げ惑う女性の恐怖の息づかいが伝わる冒頭のシーン。
今までにないオープニングシーンでした。
映画「HERO」、面白かった!!
雨宮舞子8年ぶりの登場ということで、
存在感が大きかったなぁ。
久利生と雨宮、二人のシーンが思ったより多くて、じっくり見せてくれてよかった。
病室で眠っている久利生を見つめる雨宮の表情は、
さりげないのだけれど、
積み重なってきた久利生への想いが、こちらにも伝わってくる。
いい演出…
オープニングシーンの後の、久利生さんの部屋のシーンも、思ったより長くて、
監督と木村さんの狙いどおり、
ほっとさせてくれるし、リアルだし、とてもよかった。
物語が進む中で、ため息まじりの久利生の言葉と表情が、要所、要所で心に残ります。
佐藤浩市さん演じる外務省の松葉さんが、思わず久利生の胸ぐらをつかむとこも、いい。
遊び心のある演出の妙がありながら、全体的には役者の力で見せていく、いい映画になっている。
最後のほうの、あの並木道での久利生と雨宮のやり取りは、
もう一回見ていろいろ考えたい。
関連記事


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://cologne892.blog.fc2.com/tb.php/650-52aedf21

プロフィール

ころーにゅ

Author:ころーにゅ
木村拓哉さんのファンです。
テレビドラマも映画も堪能したい。
木村さんファンと話したいです。
commentsのところをクリックしてください。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR