FC2ブログ
Loading…

部屋

Posted by ころーにゅ on 08.2015 木村拓哉   0 comments   0 trackback
今度の映画「HERO」に、久利生さんの部屋が出てくるそうです。
ひそかに、非常に楽しみです!
思えば、2001年のドラマ「HERO」の初回、ファーストシーンは検察の車両が路上にとまるところで、
次に、青森から東京に引っ越してきた久利生さんの新しい部屋の廊下と、そこにモップをかける本人の脚が映ったんですよね。
顔ではなく、脚からの登場でした。
…住む部屋は、その人をよく表しているから気になります。
2007年の映画では、山口から東京に引っ越してきて住んでいる久利生さんの部屋が出てきました。
相変わらず通販番組大好きなんだなと分かる、TVとソファ中心の部屋。

家路久が恵と良雄と住んでいたマンションのリビングは、よく考えられた、資産家の娘が結婚して住みそうな部屋だったなぁ。
調度品も、見るからに質のよさそうなもので。
木村さんも感心したそうだ。
聖母マリアを象徴する白百合も飾られていた。
あのスタイリッシュで、小さい子どもがいるのにどこかよそいき感のあるリビングが、
妻子の顔が仮面に見えることと微妙に響き合っていた気がする。
きれいで素敵な、でも記憶のあいまいになっている久さんには居づらそうな…
妻子の仮面も消えて、
今度こそマイホームと思える家に三人で暮らしているんだな。

一方、ロイドというか、ARXⅡ-13は、住む部屋を持たない存在。
麻陽の部屋を出て、廃工場に一人座り込むロイドに思わずキュンときてしまった。
部屋どころか、身体も持たない存在になってしまったロイド。
透明なブルーのキューブから、どんなボディーに脳データを移すことになるのだろうか。

18日土曜日には、しっかり久利生さんの部屋を拝見したいです。
木村さんいわく、特にハイセンスでもローセンスでもない、という部屋を。
関連記事


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://cologne892.blog.fc2.com/tb.php/642-75a347a4

プロフィール

ころーにゅ

Author:ころーにゅ
木村拓哉さんのファンです。
テレビドラマも映画も堪能したい。
木村さんファンと話したいです。
commentsのところをクリックしてください。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR