FC2ブログ
Loading…

Key8

Posted by ころーにゅ on 05.2015 木村拓哉   2 comments   0 trackback
「アイムホーム」第8話。
最後の、ベッドで暴れる香を背中から抱え込んで落ち着かせようとするシーン、
見ているこちらにも何かがこみ上げてきた。
病室に駆けつけ、
香の様子を目の当たりにして、
すばるとアイコンタクトした久の、とっさの行動。
香への思いが溢れてた。
後ろから、背中から頭まで抱きしめるあの仕草は、夫婦だったからこそできることじゃないだろうか。
普通は、言葉で落ち着かせようとしたり、
香の正面や横から腕や肩を押さえたりするくらいしかできないと思う。
見事だった。

しかし、こうなってくると、
今まで恵と良雄のことを分かろう、愛そうと一途にやってきた久の気持ちもぐらつくだろうなぁ。
過去の愛人にすがるのは、断念できたのに。
恵が久のために作った「明太子ひじき」の味が、久にぴんとこなかったのがショックだった。
泥酔した後に、自分をしゃきっとさせるために料理をするほどの久にとって、
味覚はとても大事なものではないのか?

ああ、それにしてもブラック久さんがかっこよすぎた。
思いは千々に乱れる…
関連記事

急なお礼で困惑させているかもしれないんですが…(汗)ころーにゅさんのブログ見させてもらって、下にばかり落ちてく気持ちを止めることが出来たというのか
気がついたら少し上向きになった気がしました。
良い言葉が出て来ずもどかしいのですが感謝してます。
厄年ではないはずなのに悪い事ばかり降りかかりため息ばかりの日々を過ごしていて
少しでも気分転換になればとブログのお散歩してたんですがだいぶ心が軽くなりました。

素敵なブログを書かれているころーにゅさんに今の悩みを聞いて頂けたらなとふと思い、勇気を出してコメントさせてもらいました。

突然でご迷惑ならすみません。
聞いてもらえるだけでいいので連絡してもらえませんか?
2015.06.05 19:09 | URL | りんご #- [edit]
りんごさん、こんにちは。
ブログ散歩されて、このブログを読んでくださったのですね。
コメントありがとうございます。
私でよければお話うかがいますよ~
メールください。
2015.06.06 03:17 | URL | ころーにゅ #3gvz3roU [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://cologne892.blog.fc2.com/tb.php/615-b2f95310

プロフィール

ころーにゅ

Author:ころーにゅ
木村拓哉さんのファンです。
テレビドラマも映画も堪能したい。
木村さんファンと話したいです。
commentsのところをクリックしてください。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR