FC2ブログ
Loading…

友達

Posted by ころーにゅ on 17.2015 木村拓哉   0 comments   0 trackback
この間のわっつで印象に残ったのは、
「すべてを人に話すことなんて、なかなかできない。
そんな友達がいないからって別に悪いことでもないし、
えらく寂しいことでもないと思う。」
という言葉。
「悩みを打ち明けられるような友達がいない」という19歳のリスナーに答えて、
「自分も19歳の頃、すべてを打ち明けられるような友達はいなかった」と木村くんは言っていた。
いろんなことを打ち明けられるような友達ができたのは、
海に行くようになってからだ、と。
その前の自分は、今から思えば勘違いしたヤツ。
海でサーフィンを始めて、できなくて悔しくて、
鼻をへし折られたようなショックを受けて、
サーフィンを教えてくれる仲間ができて。
「海の友達」ができてから、人間的にも変わってきたらしい。
木村くんにとって、海の存在は大きいね。

焦らず、健康に毎日を過ごしていけば、
何かに熱中したり、のめり込んでいたりするときに、
ふと、横に、自分のことを打ち明けられる人が現れたと気づく、
そんなこともあるんじゃないか、
というのが19歳のリスナーへの答えだった。

健康に毎日を過ごしていく…
アイムホームで、久のお母さんが
自分で作った料理を食べていれば、人の道をはずれることはない
と言っていたことを思い出した。
そのお母さんが育てた野菜を、「これが最後になることはないように」と祈りながら久は料理したんだろうか。
関連記事


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://cologne892.blog.fc2.com/tb.php/598-9f7ce123

プロフィール

ころーにゅ

Author:ころーにゅ
木村拓哉さんのファンです。
テレビドラマも映画も堪能したい。
木村さんファンと話したいです。
commentsのところをクリックしてください。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR