FC2ブログ
Loading…

わっつ

Posted by ころーにゅ on 05.2015 木村拓哉   0 comments   0 trackback
アイスクリームの食べ方が変わっていない木村さん。
見てると、スプーンの裏側をこちらに向けてる、ちょっと変わった食べ方なんですよね~
「スプーンですくったアイスを、直接、ベロに乗せたいから。」だって。
なるほど。
冷たいスプーンが舌に触れてからのアイスより、アイスが直に舌に触れたほうがおいしいよね。
今回、木村さんの「それがエロにつながってる。」という発言にはっとしましたわ。
アイスクリームが舌に触れた瞬間。
それが舌に絡め取られ、口の中で溶けて喉をすべっていくまでの官能。
エクスタシーを感じます。

とけるといえば、
「プライド」で、氷の女神を見たあと、ゴールを決めたハルがリンクにキスしたとき、
ハルの唇でとけた氷が水となって、唇・水・リンクの氷がつながってた瞬間があった。
あれもドキっとするシーンだったなぁ。
舌とか、唇とか。
エロいですよね。
アイスクリームを食べる時の舌の使い方も「エロにつながる」と、言う木村拓哉がよかった。
そういうこと、ちらっと言うのがニクイ。

スマスマの運動会、50メートル走は二日酔いで寝不足でダメダメだったというんですが、
そういうこと言うのって珍しい。
ってことは、ライブの期間は、よっぽど節制してるんだ。
二日酔いで走ったことは正直喜べないけど、友達の誕生日パーティーで午前4時半まで飲める、ということ自体、すごい体力あるんだなと思う。
その友達って誰なんだろ。

今回のわっつで一番印象に残ったのは
「一緒に笑いたい」という木村さんの言葉かな。
高校入学で、一から友達作りをする不安を訴えるリスナーに、
挨拶を返すとか、「ありがとう」と言えることとか、
下の名前で呼ぶとか、語りながら、
「笑えるタイミングがあったら、一緒に笑ったほうがいいと思う。」
「一緒に笑えることって大きいよね。」
と言ってた。
うん、ほんとそうだと思う。
一緒に笑い合えるっていいよね。
関連記事


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://cologne892.blog.fc2.com/tb.php/561-2d09fb82

プロフィール

ころーにゅ

Author:ころーにゅ
木村拓哉さんのファンです。
テレビドラマも映画も堪能したい。
木村さんファンと話したいです。
commentsのところをクリックしてください。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR