FC2ブログ
Loading…

言葉

Posted by ころーにゅ on 06.2014 木村拓哉   0 comments   0 trackback
本を100冊読むよりも、一人の人からじっくり話を聞いたほうがいいと言っていたこともある木村くん。
(実は密かに読書してたら萌えますが…)
人とつきあうとなったら深くつきあいそう。
20代の頃、糸井重里さんと交流があって、
糸井さんも「木村拓哉に興味がある」と公言していた。
糸井さんと言えばコピーライターとして有名で、
「牛がいて、人がいて。」
とか、
「おいしい生活」
とか、
ちょっと私にはよくわからないキャッチコピーがもてはやされてた。
だから木村さんが悪影響(笑)を受けないといいな、なんて思っていたけれど
釣りとかの趣味だけではなく、
やはり言葉で人に何かを伝えることについて、
感じ取ったことはあるだろうな。
言葉の選び方とか。
そこからずっと注目され続ける人生を歩んできた木村くん。
テレビとか雑誌での木村くんの発言のようすをみると、
どんな相手にも、通りいっぺんのやりとりで済ませない誠実さを感じる。
そこはこれからもブレないのだろうな。
関連記事


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://cologne892.blog.fc2.com/tb.php/459-a526076d

プロフィール

ころーにゅ

Author:ころーにゅ
木村拓哉さんのファンです。
テレビドラマも映画も堪能したい。
木村さんファンと話したいです。
commentsのところをクリックしてください。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR