FC2ブログ
Loading…

おだやかな声だけど

Posted by ころーにゅ on 29.2014 木村拓哉   0 comments   0 trackback
HEROで、眠ってる麻木さんの首筋に、そっと手の甲で触れる久利生さんが優しかったな…
「熱っ。まだ熱あるじゃねーか」と気遣って、そっと部屋を出ていく。
その前は、プールで水着の女の子を眺めて楽しそうで。
(私は久利生さんの鎖骨などなどを見られて楽しかったw)

今回も、男を追いかけて全力疾走の久利生さん。
その後、ゼイゼイと苦しそう…
そりゃね、苦しいよね。
痛いときも、「イタっ!」って素直に痛がってるのが久利生さんらしい。
そういうとこは、木村さんとは対照的かな…
面白い。

5年同棲してきて、相手に殴られた女性の言い分を聞く久利生さんが
検事バッジをくるっと首の後ろに放って、
法律家じゃない立場から言うよ、
という眼差しを女性に向けたのにはっとした。
男を思う気持ちがあるなら、なおさら男に「甘え」を許してはいけないのではないかと。
そんなとき、決して声を大きくしたりしない久利生さん。
穏やかな声に深みがあって、いい。
関連記事


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://cologne892.blog.fc2.com/tb.php/400-822a81af

プロフィール

ころーにゅ

Author:ころーにゅ
木村拓哉さんのファンです。
テレビドラマも映画も堪能したい。
木村さんファンと話したいです。
commentsのところをクリックしてください。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR