FC2ブログ
Loading…

HERO第4話

Posted by ころーにゅ on 05.2014 木村拓哉   0 comments   0 trackback
麻木さんは、「マイルドな」元ヤンだったんですね~
そうか、木更津出身か。
検察事務官として頑張って働いてるのに、昔の仲間が被疑者として目の前に現れたら、
そうとう嫌だろうな…
しかも他の仲間のところへも聞き取り捜査にいかなければならないなんて。
初めは「あ、そういう元ヤンか」と納得できて機嫌良かった久利生さんが、
すぐに千佳のようすを気遣っていたのが大人の対応でしたね。
バーで「仕事ちゃんとしてるし。昔の仲間にあんなこと言われても、おまえブレてなかったもんな。」
と言われた麻木さん、久利生さんを見る目が惚れそうで心配。
と思ったら、さらに心配な事態が。
麻木さんが夜道でバットを持った二人組の男に襲われそうになったのです。
そこに現れた久利生に思わずしがみつく千佳。
男達を一喝する久利生さん、修羅場をくぐってきた人らしくてかっこよかった。
その後、千佳に「送っていくよ」と言って、
二人でバスに揺られてるのが、ほっこりしましたw

バタバタしてるけど、久利生さんの締めの一言が気持ちいいHERO。
いや、バタバタしてるからこそ、いいんだな。

今回、被疑者の「冤罪」という言葉から徐々に熱くなって、
「まともに生きてねえヤツが、まともに生きてるヤツを非難するのおかしいだろ!」
「仲間裏切ったのお前のほうじゃねえかよ。」
の説得力が半端ない。

で、最後にやってくれました、宇野検事。
ごめんね宇野さん。思いっきり笑ったわーー
髪型もちゃんと変えてるのね。
関連記事


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://cologne892.blog.fc2.com/tb.php/383-501c96a9

プロフィール

ころーにゅ

Author:ころーにゅ
木村拓哉さんのファンです。
テレビドラマも映画も堪能したい。
木村さんファンと話したいです。
commentsのところをクリックしてください。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR