FC2ブログ
Loading…

4話のラスト

Posted by ころーにゅ on 23.2014 木村拓哉   0 comments   0 trackback
比べてみました。
「安堂ロイド」の第4話。
オンエア時の、ロイドの「ありがとう。名前、くれて。」でスパッと切れるラストのほうが、
ロイドの物語としての切なさは際立つなぁ。

でも、私は黎士も好きなので、黎士の親友の桐生さんが無事だったのは、
ほんとに嬉しい。
よかった。
黎士は、親友と再会できるんだ。

鑑定屋のゴダイさんがいきなり骨になってしまった回だったし、
後に、イサクさんの相棒の冨野さんは、半ば白骨化して発見されたのよね…
イサクさんと星くんが本格的に共闘するきっかけになるわけだけど。

ナビエは原子還元処理されてしまった。
ナビエを原子還元処理した記憶を抱えながら生きることになったロイドが、
麻陽から名付けという愛情を受け取れたのはよかったな。
DVD(BD)版では、
(ご飯が)「うまい」と二度言っていた。
桐生さんの無事を伝えるテレビニュースに見入る麻陽を確認したあと、
ご飯を食べ続けるロイドがいい。

その端正な食事姿もいいし、
「ここは、ロイドとしては、食事続けますよね?」なんて
監督さんたちと相談してる木村さんを想像するのも、萌えます…
関連記事


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://cologne892.blog.fc2.com/tb.php/339-252cfa3d

プロフィール

ころーにゅ

Author:ころーにゅ
木村拓哉さんのファンです。
テレビドラマも映画も堪能したい。
木村さんファンと話したいです。
commentsのところをクリックしてください。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR