FC2ブログ
Loading…

最終シーンは…

Posted by ころーにゅ on 10.2013 木村拓哉   0 comments   0 trackback
ロイドの支援機サプリ。
9話の、ロイドに抱きかかえられるサプリの目を閉じた顔がきれいだったな~
本田翼さん。
ほんとに色白で、しかもピンク系の白さなんだね~
だから、あのサプリの衣装映える。
映画のスクリーンで見ても、十分に美しい肌だろう、きっと。

「(麻陽と黎士は)私たちの旗なんだ。」とか、いいセリフを言ってた。
世阿弥の言う「時分の花」がある。


「安堂ロイド」の最終回はどうなるんだろう?
あと一回で、話に決着が着くんだろうか。

植田プロデューサーが「最後のシーンは、もう木村さんと柴咲さんには話してある」と言っていたことと、
木村くんがインタビューで「麻陽と黎士のシーンが好き」と言っていたことが気になります。
角城さんが「沫嶋教授を生きてこの世界に帰すまで、この若者たちを死なせるわけにはいかない」と言ってたから、沫嶋黎士が「生きて」帰ってくるのは決定?
でもなぁ。
かつて謎めいた存在(敵方のボス?)として「沫嶋黎士が生きていた、このト書きから始めましょう」と格好良く(?)言ってたと思ってたら、あっさりラストクイーンに殺されちゃった角城さんだからなぁ。
その後、ボディを失って魂が純化された(?)状態で、顔面の怖いテディベアの中からロイドたちの言行を見ていて、「こっちに味方する」と決めたらしいけど。

黎士が帰ってくるなら、どういう形で帰ってくるのかが大事だと思う。

ロイドが去るのが、この物語の最終シーンなのか。
黎士が帰ってきて、麻陽にとってのかつての「日常」が復活するのが最後のシーンなのか。

ファーストシーンは、横たわるロイドに白い羽根が舞い降りるシーンだったね…
関連記事


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://cologne892.blog.fc2.com/tb.php/213-a8192f5b

プロフィール

ころーにゅ

Author:ころーにゅ
木村拓哉さんのファンです。
テレビドラマも映画も堪能したい。
木村さんファンと話したいです。
commentsのところをクリックしてください。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR