FC2ブログ
Loading…

「撃たなかったんだよ、コイツ」

Posted by ころーにゅ on 04.2013 木村拓哉   0 comments   0 trackback
「撃たなかったんだよ、コイツ、俺のこと。」

「今さらながら、なんとかしてやりてぇよ。」

安堂ロイド第7話の冒頭。
イサク(遠藤憲一)さんの言い方、説得力あるなぁ。
ちょっと前までロイドを危険物扱いしていた刑事が、ロイドと直に対峙して、ロイドを知った。
動かなくなってしまったロイドを何とかしてやりたいと思うようになった気持ちが、よく伝わってきた。

木村さんが、遠藤さんのファンだと公言していたけど、「なるほどな」と、
その魅力が分かってきました。

8話では、角城さんがボディを取り戻し、いくつかの大事なことをすらすらと麻陽たちに説明してくれたんだけど、
説明がスムーズ過ぎたのかな~
逆に伝わる力が弱かったような気がする。
アンドロイドらしさを出しているのかもしれませんが、ポリスクラウドのボスだったのに、存在に重みがない。
角城さんみたいなのが「警察官僚」のイメージなのかな。
最後まで見ないと分からないけど。

最後か…
最終回がきてしまうのが怖いよ~
関連記事


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://cologne892.blog.fc2.com/tb.php/206-4f260178

プロフィール

ころーにゅ

Author:ころーにゅ
木村拓哉さんのファンです。
テレビドラマも映画も堪能したい。
木村さんファンと話したいです。
commentsのところをクリックしてください。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR