FC2ブログ
Loading…

安堂ロイド第7回

Posted by ころーにゅ on 24.2013 木村拓哉   0 comments   0 trackback
ついにイサクさんと星くんがロイドの味方になった!
その過程に説得力がありました。
二人とも、PCの画面上のデータと2113年側の人間の論理よりも、
今までのロイドの言動と自分の頭で考えたことを優先したのです。
やったっ!

いつも、前回とは違うパターンの展開をみせてくれるドラマ「安堂ロイド」。
今回もまた、今までと違う展開でした。
寝てる間に味方を増やしてたwロイド。
新しい!
今までは、器用貧乏的に!?ひたすら働いていたロイドですが…

麻陽の捨て身の時間稼ぎのおかげで、ロイドの修理と再起動はギリギリセーフ。
再起動したロイドは、いきなりアスラモード全開。
動かなかったロイドと、覚醒後のロイドの、静と動の対比が非常に鮮やか。しびれる。
ロイドは2113年側にはっきり宣戦布告。
その使者として、脅される相手は幹谷総一(鶴見辰吾)。
2066年にロイドが民間人10億人と各国の指導者を虐殺した理由をはじめ、いくつかのことがクリアになり、気持ちのいい展開でした。
しかも、破壊されたはずの黎士の脳データは、生き延びていたようです!
やっぱり。
嬉しい。
星くんの持っている素敵なライターも黎士があげたものだった。

しかし、クリアになったものがもう一つ。
それは、ロイドが2013年にプリントアウトされてからの記憶。
ロイドは、「ロイド」と名付けてもらった麻陽とのいきさつも、イサクさんも、星くんも記憶にないのです。
本当に…初期化されてしまったのか?

そして今回もお預けだった七瀬の兄殺しの真相と角城さんの登場。

それと、今まで、スト-リーの展開が毎回異なっているのと対照的に、音楽がパターン化していて心強かったんだけど、今回は音楽が新しかった。
洗練されてて、かつ力強い音楽が終盤の盛り上げに一役買っていました。
見事。


それにしても、あと3回で終わってしまうなんて。
いやー!
さびしすぎるよ~!!
関連記事


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://cologne892.blog.fc2.com/tb.php/196-dcad1f2d

プロフィール

ころーにゅ

Author:ころーにゅ
木村拓哉さんのファンです。
テレビドラマも映画も堪能したい。
木村さんファンと話したいです。
commentsのところをクリックしてください。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR