FC2ブログ
Loading…

安堂ロイド第4回

Posted by ころーにゅ on 03.2013 木村拓哉   0 comments   0 trackback
まさかの急展開。
ロイドが感情を持っていることが実証されました。
ロイドの頬をつたう一筋の涙。
衝撃的でした。

アスラシステムを機動させようとする自らの右手の動きを止めようとする、ロイドの左手。
象徴的なシーンだったなぁ。
結局、かつての仲間を自分の手で殺してしまったロイド。
感情の存在を自覚した彼には、非常に苦しい経験となったはず。

感情だけでなく、「記憶」というものについて、ますます考えさせられた回でした。

終盤、わくわくする展開もありました。
ARX-Ⅱ13(エーアールエックス・セカンド・サーティーン)=木村拓哉は、
麻陽によって「安堂ロイド」と名付けられたのです。
わたしも前からロイドと呼んでましたがw
「ありがとう。名前、くれて。」と麻陽に言うロイドの無表情ぶりまでが愛しくなりました。

感情を自覚したアンドロイドに「ロイド(黎士のロイド眼鏡をかけてるからだよ、と説明して)」と名付けて、
一緒に朝ご飯を食べ始めた麻陽。
彼女の感情はどうなっていくのだろうか…?
関連記事


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://cologne892.blog.fc2.com/tb.php/171-8e88b4f4

プロフィール

ころーにゅ

Author:ころーにゅ
木村拓哉さんのファンです。
テレビドラマも映画も堪能したい。
木村さんファンと話したいです。
commentsのところをクリックしてください。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR