FC2ブログ
Loading…

南極大陸 第4回 「やってみなはれ」

Posted by ころーにゅ on 06.2011 木村拓哉   0 comments   0 trackback
ベックーーー!!!(涙)
ものを言わない犬の目。胸にせまるものがあります。

今回は、使命感に燃える男たちと、使命を模索する男の話でした。
きっと、これから、もっと進化(深化)していくのでしょう。
題して「やってみなはれ」の回、かな。

そして犬塚が、泣きまくりの回でした。
犬塚君、わんこタイプの人ですね。
彼を励ます倉持は、兄貴というより保護者のよう。

木村くんの声、いいな。深くてあたたくて力強くて。
「使命」を果たす男の声だな。
わんこを抱いたり、なでたり、連れていったりする仕草も、とてもいい。
情が通い合ってる。

倉持の、父への素直な敬愛が気持ちいい。
しらせ探検隊に参加した父の、果たせなかった夢を実現させようとする倉持。
南極の山(ボツンヌーテン)に登ることに、父の夢だっだこと以上に意味があるともっといいんですが。


今日は、そんなに大きなMP(モエポイント)はなかったんですが、
倉持が火に向かって走っていくのを見たとたん走りだす氷室がよかったっす。
美雪ちゃんに倉持をよろしくと頼まれてしまいましたね。

越冬隊の隊長役の香川さんが、いい芝居してますね~
こういう隊長だから、みんな越冬することができたんだろうな。
隊長の発案で、みんなで釣りをするシーンもよかった。
ずらっとならんで、ちんまりと釣り糸を垂れているのがかわいかった。


「南極大陸」は、「南極物語」では描かれていない事実をたくさん盛り込んで
語られていくようなので、先が楽しみです。


関連記事


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://cologne892.blog.fc2.com/tb.php/10-f16f6699

プロフィール

ころーにゅ

Author:ころーにゅ
木村拓哉さんのファンです。
テレビドラマも映画も堪能したい。
木村さんファンと話したいです。
commentsのところをクリックしてください。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR