FC2ブログ
Loading…

買いたい雑誌

Posted by ころーにゅ on 17.2019 木村拓哉   0 comments   0 trackback
時尚COSMO6

中国系の「時尚COSMO」の表紙(宣伝)画像より。
どうしたら買えるのだろう?

自転車

Posted by ころーにゅ on 17.2019 木村拓哉   0 comments   0 trackback
今日の「木村さ~~~ん!」も楽しかった。
ディレクターの蔵持さんと自転車のショップを訪問。
特に渋谷区神宮前にあるRATIO &C(レシオアンドシー)は、雰囲気がオシャレで、
カスタマイズできる度合いがすごそうだった。
コンクリートの床の、非常に細い溝に、車輪を沈める置き方がすてき。
ソイラテを注文して飲みながら、自転車のことをお店の人に聞いたり、
投稿者の身になってカスタマイズを考えたり、
「ET」や「魔女の宅急便」のトンボくんの自転車を喩えに出したりする木村くん。
好きだな~
「検察側の罪人」の最上さんがマウンテンバイクを軽々と担いでいたのにはしびれた。

自転車のフォルムっていいよね。
気軽にまたがって自分で漕いでいく感じも。
「検察側の罪人」のロケで使われたお店にも、実際に自転車のモチーフの装飾があって、良い感じだった。

マスカレード・ホテル

Posted by ころーにゅ on 10.2019 木村拓哉   0 comments   0 trackback
スクリーンの中の新田浩介の存在感に酔いしれる。
立ち姿、ひざまずく姿、走りっぷり。
細かい目の動き。
ホテルマンの制服をロッカーに返して、刑事のスーツ姿に戻った新田の、
あの軽やかさはなんなのだろう。
スターらしい輝きに満ちている。
ホテルを出て、敬礼する新田。警察官としての、感謝と誇りが感じられた。

人生は上々だ

Posted by ころーにゅ on 10.2019 木村拓哉   0 comments   0 trackback
ダウンタウンの浜ちゃんを迎えての、ラジオ「木村拓哉FLOW」、今週も面白かった!
「人生は上々だ」の第10話も撮り終わった頃のこと。
浜ちゃん、飯島直子さんが待ってて、木村くんがMステ終わりで合流して、その日オフだった石田ひかりさんも呼んでみんなで焼き肉食べて、「最終回はどうしたいの」と一人一人に言ってもらった。
その場で脚本家の遊川和彦さんも聞いていたから、四人が言ったことをまとめて最終回の脚本を作ったと。
そんなことできたんだね~すごい。
木村くんが楽屋で一人になったりしないで、いつも前室にいて、
「現場をあっためておく」やりかたって、浜ちゃんゆずりだったんだ。
初めて知った。
木村くんも「自分にとってこの番組の経験は大きかった」と言っていたが、
なるほどな、と思った。

プロフィール

ころーにゅ

Author:ころーにゅ
木村拓哉さんのファンです。
テレビドラマも映画も堪能したい。
木村さんファンと話したいです。
commentsのところをクリックしてください。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR