FC2ブログ
Loading…

けっこう先、か。

Posted by ころーにゅ on 30.2016 木村拓哉   0 comments   0 trackback
木村くんの新しい仕事の始動、けっこう先なんだ。
けっこうって、どのくらい?
半年?1年?
待ってる身からすると、長いね…

でも、きっと役者としての仕事なんだろう。
これは期待していよう。
今年の1月13日のSMAP分裂報道以降、
木村拓哉は大事な時に冷静な判断ができる人だと、よく分かったから。
そして、「信じてついてきて」と自分の声でファンに伝えたことに、
責任をとる力があると信じられるから。
ファンの期待に応えることと、
自分のやりたい仕事をすること。
「欲をかかない」ことでその折り合いをつけてきたように見える木村くんが、
少し、そのスタンスを変えるのかどうか、気になる。

それから、事務所に残ることで木村くんが守ろうとしたSMAPの活動は、この先どうなるのか、はっきりしない。
以前から木村くんが言っていたように、
メンバー全員で本気の話し合いをしたほうがいいね。
話し合い、できてるだろうか?

ピース♪

Posted by ころーにゅ on 23.2016 木村拓哉   0 comments   0 trackback
ワッツでかかった「Fine peace」、木村くんの歌い出しの曲なのよね。
ハリのある高音もいいなー!!
気持ちがよくて気分が上がる。
途中の歌い方も、心をほぐしてくれるような優しさがあるね~
もっとずっと木村くんの歌い声を聴いていたい…

ピースサインのことをあれこれ言ってる中で、
「HERO」のポスター撮影で「やってくださいよ」と言われてピースした、という話が興味深かった。
初めは、ピースすることに抵抗したんだって。
木村さんとしては抵抗感があったのか。
久利生公平として、「もうピースじゃないだろ」と思ったということだよね?
彼の仕事ぶりにつながる話だから、もっと聞きたかった。
リスナーの、大きく開いたピース、元気な感じでいいと思います。
元気な感じといえば、
このあいだのスマスマで、いきものがかりの「じょいふる」でタオルをブンブン振り回して歌う木村くんもとてもよかった!
こっちも元気出た。
いきものがかりと一緒に歌って、ボーカルの吉岡さんと顔を見合わせるとこも、
「わーっ」と盛り上がった。
吉岡さんも気分が盛り上がっていたと思う。
いいよね、ああいうの。

っきゅん

Posted by ころーにゅ on 16.2016 木村拓哉   0 comments   0 trackback
うわ、木村くん本人が「たっきゅん」とか「お髭っきゅん」と言わされてしまうとは。
髭と「っきゅん」て、テイストが合わないのになぁ。
木村くんも戸惑ってましたよね…昨日のワッツでは。
でも、「エロっきゅん」て自分から言っちゃった木村くんの声が聞けたから、いいかw
「っきゅん」の「っ」をちゃんと表現しようとする木村くんが、律儀でかわいかった。
そういうとこ、木村くんらしいな~

木村くんらしいと言えば、リスナーからの相談に真面目に答えてるのも、そうだった。
先週も、「彼との初体験が怖くて…」という女性に対して、
「怖いと感じるのは自然なことだ、無理しなくていい、焦らなくていい。半分は彼の責任だから、1人で背負わなくていい。」と言っていた。
そうよね、相手の彼が無理強いするような人じゃないといいな、と思った。

今週のワッツでも「もう21才なのに、学生だから、と言って彼とのお泊まり旅行を親に反対された」というリスナーの話を、
真剣にかんがえてたな~
親の気持ちも、リスナーの「リーポン」の気持ちも分かる、と。
もし、自分がリーポンだったら、行きたい。
でも、両親の、いろいろ考えて心配する気持ちも分かる。
結論は、「彼の人となりがリーポンの両親にも分かり、リーポン本人と彼とで、お泊まりすることの結果に責任もてるなら、いいのでは?」という、とても真面目なものだった。
「彼が(どういう人かが)大事だよね」と。
木村くんて、男の責任を大事にしてるよね。

24才の女性の「仕事とは?」という問いにも、
単なる遊びの延長、という考え方だと、結果への責任感が薄くなる、と答えてた。
木村くん自身が24才だった頃のことを思い出すと、
目の前にあることが楽しいし、刺激的だったし、やってもやってもうまくいかなくて、必死にやっていた。
仕事だから、ということではなくて、好きなことを夢中になってやっていた。
自分の仕事を「天職だ」と言った人がいる、ということについては、
「その方は、(自分の仕事が)好きだし満足してるし、かつ、追求してますよね、きっとね。」と木村くんは言っていた。
とっさに「追求してる」という言葉が出たことにはっとした。
木村くんは「追求する人」なんだろうな。

風水

Posted by ころーにゅ on 10.2016 木村拓哉   0 comments   0 trackback
「アンドロメダ座だぞ」×3回の早口言葉、
木村くん、言えてませんでしたね~
確かに難しいわ、コレ。
「ダ」と「ざ」と「だ」と「ぞ」の連続が。
ワッツの冒頭、いきなりハイテンションで、メールを読んでるときから笑いがこらえきれない木村くん…
かなり楽しそうだったな~
番組収録に入る前に、スタッフと何か楽しい会話でもあったのか?
二つ目のメッセージは、
「草彅くんは風水を意識して、玄関にたまった靴を倉庫に持って行って整理しているそうですが。
キャプテンは風水を意識していますか?」
というもので、
草彅くんが靴の保管のため倉庫を借りている、ということに驚きつつも、
風水を意識してはいない、という木村くんの答えだった。
でも、これから意識してみようかな?
と、気を使ってた。
木村くんが風水を意識しようかと思う理由がよかったな。
「風水って昔からなくならないものだから」って。
昔からずっと信じられているもの。
信じる人たちがいるもの。
それを何も知らずに否定したりしないところがいいと思う。

嘘はよくないよね

Posted by ころーにゅ on 03.2016 木村拓哉   0 comments   0 trackback
「嘘はよくないね」って木村くんが言ってた。
うん。
よくないよね。
嘘つかれたら悲しいから。
おとといのワッツ、4月1日放送だから、
冒頭、「トムソーヤの冒険」の実写化に出演することになりました!
と言って、
言った直後に「嘘でした。すみません!」と言ってた木村くん。
聞いてすぐ嘘だと分かったけど、
木村くんの新しい仕事の発表を待ちわびる毎日だから、
ちょっと残念な気持ちになった。
番組の最後、例のお姉さんが
「私、辞めます……うそです。てへ」みたいなコメントしてたとき、
それを聞いた木村くんも残念な気持ちになったんでしょうね~

ワッツとは関係ないけど、
つきあってる相手に、別れる気とかないのに、「別れよう」と言って、
相手を試す、というのも罪だなぁ、とか思ってしまった。
相手が本気であるほど、傷つけてしまうよね。

リスナーへの返事で面白かったのは、
寝癖対策の話。
寝癖がついたほうが、「寝た」感がある、言っていた。
洗面所の鏡で自分の顔を見て寝癖に気づいたら、「あ~よく寝たなぁ」と思うって。
なんか、ほのぼのします。
あと、「コネ入社」と言われなくないから仕事で頑張る、というリスナー(たかぽん)に、
「結果を出すんだ!」とささやく声が、
すごみがあってよかったなぁ。

プロフィール

ころーにゅ

Author:ころーにゅ
木村拓哉さんのファンです。
テレビドラマも映画も堪能したい。
木村さんファンと話したいです。
commentsのところをクリックしてください。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR