FC2ブログ
Loading…

Posted by ころーにゅ on 29.2016 木村拓哉   0 comments   0 trackback
木村くんのひざの怪我、ずいぶんひどかったんだなぁ。
「痛い」とか一言も漏らしてなかったけど。
どうかどうか、すっかりよくなって、
痛みもなくなって、100%、思い通りにアクションしたり、踊ったりできるようになりますように。
心から祈ります。

あと7%?

Posted by ころーにゅ on 27.2016 木村拓哉   0 comments   0 trackback
この間のワッツで、怪我をした膝のことを、
完治まで93%くらい進んでいると木村くんは言っていた。
膝の靭帯を傷めたらしいと聞いてから、もう2ヶ月半たっているが、
まだ治っていないのだな…
正直、完全に元通りということは無理なのかもしれない。
でも、そんなふうには言わず、リハビリも頑張っているのだろう。
ここで無理したら、新しい現場で思い切り仕事することができなくなるかもしれないものね。
出来る限りの治療をしてほしい。
「トゥルルルル…」と階段を降りるというスピード感の持ち主である木村くんだけど、
じっくり待つこともできる人なのだろう。
胆力のなせるわざか。

好きでしてる。

Posted by ころーにゅ on 26.2016 木村拓哉   0 comments   0 trackback
木村くんの新しい仕事の情報、なかなか聞こえてきませんね。
スマスマも4月半ばまで放送がないし、ワッツの存在がますます貴重になってきました。
ゆうべのワッツの木村くんの声も、よかったな~
そして、ワッツのことを、やめる気ないと言ってくれた。
東京FMに足を運んで、リスナーとやり取りするのは、結果として仕事ではあるけど、仕事だからやってるわけじゃない、って。
嬉しかった。

漫画

Posted by ころーにゅ on 18.2016 木村拓哉   0 comments   0 trackback
昨日のおはスマで、木村くんが読んだマンガの話題がでていました。
無限の住人
六三四の剣
バガボンド
シグルイ
ONE PIECE
ジャイアントキリング
キングダム
などが木村くんの口から出たタイトルでしたが。
闘いを描いたものが多いのね。
読み終わったからこれもう要らないみたいな漫画はそんなになくて、
「読み込んでしまったやつって、必ずどっかにいて欲しいって感じになってる」ので、
みんな家にあるそうです。
「無限の住人」は三回読んだと言っていた。
主演映画の原作だからね。
自分が主演する映画の原作を読む気分て、どんなものだろう?
現場に入る前は、頭でっかちになる、と木村くんは言っているから、
あれこれ考えながら読むのだろうか。
頭の中には、きっと想像上の映像があるに違いない。

この間のスマスマの鼻歌検索のゲームは、「無限の住人」の万次さんの頃の木村くんだと思う。
髭ありのお顔が、なんとも男の色気を漂わせていてたまらない。
目を閉じて「んん~♪」と鼻歌を歌っている姿は、
指先の動きまで含めて絶品だった。
開いた目がまた、とろけるようなキャラメルアイで。
これが「無限の住人」に反映されているのだろうか?
期待してしまう。

精気が

Posted by ころーにゅ on 13.2016 木村拓哉   0 comments   0 trackback
「明日へコンサート」の木村くん、美しかった。
精気が充実している、と言えばいいいのかな。
瞳がキラキラしてて、
力強い。
そして、
優しい。
心を込めてパフォーマンスしてるのがよーく伝わってきた。

生放送のこの番組は、SMAPの生トークでスタート。
笑顔で5人並んでるのが嬉しかった。
お揃いの防寒コートを着込んでる。
あのコート、きっと色まで配慮されてるんだろうね。
小声でしゃべるセンターの中居くんに、
端から「なんで小声でしゃべる?」と突っ込む木村くん。
「屋外ですから、ご近所迷惑にならないように…」と答える中居くんのお顔が日焼けしてて、
これは、ハワイ焼けでしょうか。
木村くんの日焼けも健康的で、髪色も深くて、きれい。
いつも、ライブの始まりでは緊張のせいか表情がかたい木村くん(それもいい)だけど、この日は初めから表情豊かだった。
きっと意識してそうしていたんだろう。
「明日へコンサート」では、地元の人たち(今回は会津)とのふれあいをとても大事にしていて、
心を込めてパフォーマンスしていて、
見ていて元気が出た。
横に身体をそらせて歌うとこもいいな。
声も伸ばし、身体も伸ばして。
地元の人たちと共に盛り上がろうとする気持ちがあって、
盛り上げる実力があって、
そして、美しい。
客席に降りて歌うところでは、珍しく若い女性と顔をくっつけんばかりにしてソロ部分を歌ってた。
そんな風にしながらもきっちり歌う律儀さも好きです。
サブちゃんの「まつり」も盛り上がりましたね~

番組の最後に深々とお辞儀していた木村くん。
深い感謝の気持ちが伝わった。

ブルー

Posted by ころーにゅ on 10.2016 木村拓哉   0 comments   0 trackback
おはスマ、楽しいです。
先週は、お肉の焼き加減で、ブルーを薦められた話がありました。
木村さん、レアがお好きならブルーはいかがですか、と。
レアより生に近いのが、ブルーなんですね。
お肉の表面をあぶるだけ、という。
牛肉のたたき、と木村くんは言っていたように思います。
(ちなみに、完全な生は、ロー)
肉好きな木村くん。
エネルギーがあふれる感じがいいな~

サド・マゾ・アッセンブル・プログラム

Posted by ころーにゅ on 05.2016 木村拓哉   0 comments   0 trackback
ゆうべのわっつは下ネタ特集w
といっても、SMとか、いわゆるNGワードを連発してるだけの、愛嬌のあるトークですけど。
でも、過去には「偉い人」に怒られて、
放送時間帯も変えられてた。
スタッフにはご迷惑かけていたのですね…

そんなわっつも20年か。
ずっと続けてくれてありがとう。
何百回目とか、節目の回にも、なーんにも特別なことしないわっつだけど、
わっつの存在は特別なものです。
これがなかったら、木村くんの声が聞けなかったら、さびしすぎる。

ゆうべは、最後にかんだまま終わったのもかわいかったし、
途中で「このラジオはリスナーとのsexだと思ってる」なんて言ってるのもよかった。
リスナーとの攻防をそんなふうに言うのがニクイね。

「来年の2月は」って発言もあったから、来年もわっつが続くのは確実!?
来年といえば、2月には「無限の住人」公開になってるだろうか。
撮影現場のこと、わっつで語ってくれるだろうか。
それは楽しみだけど…
来年なんて待ち遠しすぎる!
その前に、木村くんの新しい仕事のニュースが聞きたい!!

日焼けしてたね

Posted by ころーにゅ on 03.2016 木村拓哉   0 comments   0 trackback
スマスマを見たら、ビストロの木村くん、日焼けしてました。
膝のリハビリしながらも、
日光に当たるような活動もできたのか?
元気そうでよかった。
Pちゃんもお目々くりくりで、元気だったし。
「ニューハーフは誰?」を当てるとき、
この人だ、と思った人の肩を抱いて、ぐっと押し出したしぐさんに、どきっとしました。
肩だけでなく、心まで鷲づかみされる感じ…

「無限の住人」の撮影中に、膝の靱帯を傷めたと知って、
とても心配したけれど、
だいぶ安心。
あの怪我、木村くんはその場で、自分でテーピングしてまたアクションシーンの撮影に戻ったと三池監督がおっしゃっていた。
普通だったら、救急車で運ばれるんじゃないかと思う。
先日、職場で、膝のお皿がずれてしまった方が、あまりの痛みに横たわったままうめくことしかできず、救急搬送されていたもの。
その方は、ずっと松葉杖で過ごされている。
木村くんは、痛みにも敏感なほうだと思うので、
膝の靱帯を傷めたら、まさに激痛に襲われたはず。
どうやってそれをこらえたのだろう。
驚くばかりだ。
「現場を止めたくない」という役者魂なのか。
その気持ちだけで、立ち上がれるものなのかな。

プロフィール

ころーにゅ

Author:ころーにゅ
木村拓哉さんのファンです。
テレビドラマも映画も堪能したい。
木村さんファンと話したいです。
commentsのところをクリックしてください。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR