FC2ブログ
Loading…

一流

Posted by ころーにゅ on 30.2015 木村拓哉   0 comments   0 trackback
「UTAGE秋の2時間スペシャル」 楽しかった~
SMAPさんでずっぱりで。
メンバーそれぞれの魅力が出てた!

木村くんのソロの歌とダンスが堪能できて、幸せ。
しかも、練習している時のタンクトップ姿も見られたし。
振り付けの魅力を最大限に引き出す木村くんのやり方が好き。
動きがピタッ、ピタッと決まる小気味良さと、バネや柔らかさもある伸びのよさが、見ていてほんと気持ちいい。
でもって、声がまたいいのよね。
ハリがあって、勢いがあって、ときにセクシー。
一流の人です。
もっとパフォーマンス見たいよ。

「タモリと鶴瓶」

Posted by ころーにゅ on 29.2015 木村拓哉   0 comments   0 trackback
NHKの番組に「タモリと鶴瓶」という謎の番組があるんですね。
5分間の。
こないだ、それにSMAPが出るというので録画しておいたのですが、
見たらとても面白かった!
タモリさんと一緒のSMAP5人と、鶴瓶さんと一緒のSMAP5人が、全く違うの。
タモリさんの前では良い子で、鶴瓶さんと絡むと悪い子w
鶴瓶さんがカツアゲされそうな芝居をしてたけど、それがぴったりw
でも、鶴瓶さんも他の人が言えないようなことをポンと言う。
木村くんに、いきなり
「ねぇ、なんでそない色黒い。おかしいやん」て。
木村「太陽に当たったから」
鶴瓶「太陽に当たりすぎやんか」
というやり取りに驚いた。
木村くんの中に、どのくらい影響残ってるかな~
とりあえず、このあいだのMステの生放送では、少し日焼けが冷めてるようすだったけど。

さて、今日は「UTAGE」スペシャル!!
楽しみだ。

山田町での「のど自慢」

Posted by ころーにゅ on 27.2015 木村拓哉   0 comments   0 trackback
岩手県山田町での「のど自慢」(SMAPプレゼンツ)よかったーー!!
SMAPってあったかい番組作るな~としみじみ思った。
忙しい中、時間を作って1泊2日かけて、予選会から参加したのが効いてるね。
震災直後から、SMAPが本気で支援してきたからこそだと思う。
出演者ひとり一人に寄り添って、
本番の舞台上で「よかったね」とかける声も自然だった。
短い間に心を通わせるのがすごい。
本番前に参加者のみなさんを訪ねる木村くんとごろーさん、
中居くんと剛くんもよかった。
予告で見た漁師さん(佐々木友彦さん40歳)との牡蠣漁も見られた。
木村くんとごろーさんが漁船に乗って、二人で牡蠣の殼を150個もはずしたんだね。牡蠣棚から引き上げた塊から。
生の牡蠣をぺろっと飲み込んでくれる、ごろーさんが頼もしい。
収獲した牡蠣を出荷する段階まで取材したのもさすがだ。
作業場に着いた途端「わ、すごい。ちょー海のにおい」と言う木村くんの声から始まって
ホタテ貝の付着物をザッ、ザッ、ガッ、ガッと削り落とす音を
「港の復興のビートだ」と言ってるところも見られた。
「このビートが聞こえてくると、あ、やってんな、ってことになるんだね」
「だってそれ、港が生きてないと聞こえてこない音だもんね」
という木村くんの言葉を受けて、
漁師の佐々木さんも頷いていた。
津波で姉を失った佐々木さんが本番で歌い上げる「Close Your eyes」にじっと聴き入って、
見事に鐘が鳴って、
佐々木さんとガシッとハグしあった木村くんが「やったね」という声もすごくよかった。

鼻濁音

Posted by ころーにゅ on 26.2015 木村拓哉   0 comments   0 trackback
ゆうべのわっつ、中井貴一さんと鼻濁音の話がよかった。
押しつけがましくない話し方が貴一さんらしい。
貴一さんから聞いて、ラジオを含め読む仕事・語る仕事では、特に鼻濁音に気をつけているというのも尊い感じがする。
声を生かしたお仕事も、もっとしてくれるといいな。
中井貴一さんはじっくりした芝居ができるし、
コメディーもいける役者さん。
テレビドラマの「HERO特別編」と、「PRICELESS」での、木村くんとの共演は本当にすばらしかった。
木村くんのことを大事に思ってくれているのも、インタビューなどから伝わってくる。
ぜひぜひ、また共演していただきたい。
鼻濁音の話はいい話だと思ったけど、
今回のわっつは、どうした?と思うほど下ネタに終始していたなー
拓哉キャプテンのいろんな語り口調が楽しめたけどね。
カタカナの「ムスコ」から、「夜空ノムコウ」が「夜空ノムスコ」にされて、相談コーナーのタイトルになりそうな勢い…
口直しにw「Mステ10時間スペシャル」のSMAPのところ見ましたよ。
改めて見てみたら、「花」が一位だと知ったあとのSMAP5人の様子がとても興味深かった。
売れた、という話題になって、大汗かいてる剛くんが、
「こんなに売れるとは」と言わず、
「こんなに大きな歌になるとは」と言ってるとこに、SMAPの年輪が出てた。
ずーっと近かったカメラが、
CM前にさらに、ごく近くに寄ってきて「うわぉ」ってなってる木村くんがかわいかった!

タマホームのCM

Posted by ころーにゅ on 25.2015 木村拓哉   0 comments   0 trackback
タマホームの長いCMを見て驚いた。
今まで、木村くんの美しさや、意外なおとぼけや、文句なしのかっこよさなどを生かして、エンタメ的なCMを作ってきたのに、
この長いCMは全く違う。
「家づくりは人づくり」と社員を育て、
「日本を、もっと住みやすい国へ」と、社会に貢献することを全面に打ち出している。
本当にこのCMのとおりにやってくれたら素晴らしい。
木村くんは5秒ほどの出演だが、
強烈な印象を残す。
正面から「日本を、もっと住みやすい国へ」と訴える言葉が、力を持つ。
でも、アップの木村くんの表情が、ものすごいオーラを感じさせて、言葉以上に頭に焼き付いた。
髪型からすると、家路久さんだった期間の撮影だと思うが、
あの輝きはなんなのだろう?
謎めくほど魅力的だ。
「のど自慢」のオンエアが楽しみなのだが、
のど自慢の予告の木村くんとはまた違う、新たな木村拓哉の威力を見た思いだ。

「恋チュン」に木村くんが。

Posted by ころーにゅ on 24.2015 木村拓哉   0 comments   0 trackback
AKBに連れ出されて「恋チュン」を踊る木村くんがかわいかった「Mステウルトラフェス」。
「え、なんで?」という表情で、
「これでいいの!?」と首をかしげながら、ダンスが完璧な木村くん。
なんであんなにフリおぼえてるんだろう?
さりげないターンもきまってて、立派なセンターだったw
リハ無しの、ほんとのサプライズだったらしいけど。
楽しかった!!

そして、テレビ朝日のMステによる男女1万人アンケートで選ばれた
「世界に誇るニッポンの歌」は、
3位 美空ひばり「川の流れのように」
2位 坂本九「上を向いて歩こう」
1位 SMAP「世界に一つだけの花」
でした。
第1位がSMAPの「花」。
すごい。
SMAPも結果に驚きながら、選んでくれた人たちの思いに応えるように丁寧に歌ってくれていました。
いつも生でしっかり歌ってくれる木村くんが誇らしい。
私が見た限り、口パクだったことはない。

それにしてもAKBに囲まれた木村くんの「恋チュン」楽しかった。
そして「DearWOMAN」の「君はとても美しいという真実」というところの
ウインクからの舌出し。
気持ちのこもったパフォーマンス。
元気出た。

木村くんの舌

Posted by ころーにゅ on 20.2015 木村拓哉   0 comments   0 trackback
木村くんの舌は長いでしょうか?
はい。長いと思います。
ご本人は「長いかどうか分からない」と言ってましたが。
テレビや写真で見る限り、
充分長いと思います。
…それとも出し方が上手くて根本の方まで出てるから、
長く見えるのか?
どっちにしても、器用そうな舌ですよね。
エロい。
けど、健康的。
もともとは色白で瞳も茶色い人らしく、舌もピンク色できれいです。
いくら海で焼けても、舌までは日焼けしないもんねw
髪も、潮焼けしてるはずだけど艶がある。
髪とか、舌とか、きれいで、生命力が強い感じがする。
うなじの髪も艶があって、後ろ姿の美しさに一役買ってます。
そして、声も、聞いていると癒されたり元気づけられたりするんです。
そんな声で、先日は「男女で、『お互いのポジ』をさぐりあってみてください」なんて言ってました。
「わっつがきっかけで、日常生活にちょっとした刺激、会話にもふくらみというものが出ると思うし、
ひょっとしたら、その後の営みにちょっと変化が見られるかもしれない」とのことですw

ぽろりなし

Posted by ころーにゅ on 19.2015 木村拓哉   0 comments   0 trackback
次のお仕事のポロリはなかった「わっつ」でしたが、
「今までされたことない質問」に答える木村さんはかわいかった。
「ミシン目で切れすぎるロールペーパー」のこしゃくさを語るうちに熱くなる木村さん。
グレードの高いホテルなどで、ティッシュの存在が目立たず、
ロールペーパーが化粧台の下のほうにほんの少し顔を出してるようすを熱弁。
ペーパーも擬人化してた。
あと、スマスマに本田翼ちゃんが来たとき、
「胸キュンゲーム」で「もう終わっちゃた」と言ってた、その続きを教えてくれました。
「オレから離れるなよ。離れたらお前のこと守れないだろ」
と言いたかったと。
…さすが。
木村さんからそんなん言われたら、キュンとする。

細かいことを取り上げてトークしてるのも、
次の仕事をポロってはいけないという自戒なんだと思って、
期待して待ちます。

その後

Posted by ころーにゅ on 17.2015 木村拓哉   0 comments   0 trackback
久利生公平。
あきらめない男。
真実を追求する姿勢が周りの人間をも動かす男だが、
木村くん曰わく、「恋愛感度が低すぎる」。
チームで物を作り上げるのが好きで、チャレンジのない続編に取り組まなかった木村くんが、
望まれて久利生さんになった。
そして、雨宮と再会して、
「この後の二人も描かれてもいいのでは?」と思った可能性がある。
久利生のその後の仕事ぶりが見られるかどうかは、
「(映画「HERO」を)受け止めてくれた皆さんの反応しだい」だと木村くんは言っていた。
雨宮と久利生のその後のこと、
彼の頭の中にあるのだろうか?
あると思いたい。

最初のとこ、アップでお願いしたい。

Posted by ころーにゅ on 16.2015 木村拓哉   0 comments   0 trackback
「Otherside」のSMAPカッコイイ!!
「カウントダウンTV」と「UTAGE」のを見ましたが、
どっちもいいです。
CDTVの方は、歌の後に収録したコメントがあるんですが、
お疲れ気味で「ギガ数が足りなくなってる」木村くんがかわいかった。
「TBSに来て、いろんなことをやらされて…」と言ってました、
お疲れさまです。
いろんなことしたのを見せてもらえるのが楽しみです。
「UTAGE」2時間スペシャルの予告の、ダンスの練習してる白タンクの木村くんも、
魅力的だよ~
とても柔らかい動きをしている。
「Otherside」で、けっこう長い時間パフォーマンスした終盤に、
キレのあるステップ踏んでくるのもぐっとくる。
今回の「UTAGE」は、観客ありなので、
パフォーマンスしながら、彼女たちにくっつくほど寄っていって
悲鳴のような歓声を上げさせてた。
曲の最初、メンバー4人が囲む中から出てくる木村くんは、
すでに「何か」を演じてるんだよね。
表情をアップで見せてくれたらいいな!

スマスマ

Posted by ころーにゅ on 15.2015 木村拓哉   0 comments   0 trackback
ゲストをSMAPが作ったおいしい料理でもてなし、
トークもする。
歌のコーナーも力が入ってる。
「愛が止まるまでは」も、よかった。かっこいいし。マイクスタンドのプレイもこなれてきたし。
セットも、スタジオの広さも、カメラワークもいい。
黒板アートの高校生とSMAPもよかった。
SMAP×SMAPって贅沢な番組なんだな。
今回のゲストは浅野忠信さんと深津絵里さん。
長くお仕事されてきた人の落ち着きがあって、ラーメンとアイスも工夫がある上でシンプルで、
すごいレベルに達している人たちの、さりげないやりとりが楽しかった。
SMAPメンバー全員と何度も共演しているふかっちゃんの、
木村くんとの共演シーンは、「空星」。
やっぱりね。
「愛してた」と告げて撃たれてしまう涼。
瞬時に別世界に連れて行かれたような感情になった。
あぁ。木村くんの芝居が観たい、と思いました。

アスリートが好き

Posted by ころーにゅ on 14.2015 木村拓哉   0 comments   0 trackback
「わっつ」を聞いてると、木村くんの、人や身近な物への興味の持ち方が垣間見られて面白い。
この間は話題がリスナーの「両脇を紐で結ぶショーツ」から始まって、
このタイプのショーツとはタイマン張ったことがない、とか、
結び目のあとが肌に残るんじゃない?とか、
相手がこれ履いてたら、歯で結び目をほどく、とか、
言ってる木村くんが楽しそうでした。
歯で結び目をほどいてやる!と、とっさに言うなんて、さすがです。
「(歯で)こう引っ張って、プンってほどけたら成功」とか。
扱ったことないのに、想像力がすばらし過ぎます。
そのまま曲紹介も「歯を使ってあざーす」って。
甲子園球児の「怪物」清宮くんについては、
「目がいいよね」と言い、
「自分が女の人だったら、ああいう人が前に来たら、かわいくていじめたくなる。
すごい思わせぶりなことしといて、何勘違いしてるの?とか。
あの目を困らせたくなる」と言ってた。
そうか、清宮くんみたいな目をした人がかわいいのか。
テレビっ子の木村くんは、世界水泳や世界陸上も楽しんでたらしい。
水泳の選手が、泳ぎ終わって寺川さん迎えられた時の表情にやられてた、というのもよかったな。
テレビ局のアナウンサーが出迎えたら、
精神的に張り詰めたまま、挨拶してロッカールームに向かうだろうけど、
寺川さんだったら、「あ、同じ目線で迎えてくてる人がいる」ってなって、泳ぎ切った選手の表情がぼん、と変わると。
よく見てる。
そういうとこにやられるのか。

Mステとか

Posted by ころーにゅ on 13.2015 木村拓哉   0 comments   0 trackback
SMAPの新曲を楽しみにしていた「Mステ」。
前回は「Otherside」で、今回は「愛が止まるまでは」だった。
驚いたのは、SMAPの「ターン」と「ウィンク」の回数を、全部数えて紹介していたこと。
全124回(24年間)のSMAP出演分、全部の画像をチェックして。
結果、ターン回数の1位は草彅くんで493回。
2位は木村くんの487回。
SMAP全員では2343回。
1500回目のターンとして紹介された、木村くんの連続2回転が、とてもきれいだったな~
木村くんのターンて、軸がぶれなくて、
姿勢も表情も美しい。
ひきつけられる…

ウインクは木村くんがダントツ1位で36回。
124回出演で36回か…意外に少ない。
木村くんのウインクって印象的で、もっと多い気がしてた。
2位の慎吾くんが9回か…
パフォーマンス中にウインクって、難しいんだろうな。
そして、「愛が止まるまでは」のパフォーマンスは、なんと意外なマイクスタンドを使ったプレイの連続。
黒っぽい紫に赤を効かせたスーツ姿で、
白いマイク&マイクスタンドを相手にするSMAP。
難易度高めのプレイだわ。
木村くんは、マイクスタンドをガッと摑んで横抱きしたり、
指を這わせたり、
ウインクの期待に応えたり、
見事なパフォーマンスだった。
最後、右手をぱっと突き出すポーズを決めた後、
画面の隅で思わず照れた笑顔になってたね。
「愛が止まるまでは」の歌詞では、
「自分のために生きて、結果誰かのためになった。
それだけのことなんだ。悪くはないだろう」
というところ、いいな~
うん、悪くないよね、と思う。

新曲出ると、SMAPが歌番組に揃って出るから楽しい。
「魁!音楽の時間」も見返したら、
マシュマロキャッチに失敗する木村くんとごろさんが可愛くてリピートした。
直前に「これできなさそう、オレ」と木村くんが言うと、
すかさず慎吾くん達が「いける、いける」って言ってて。
マシュマロを舌から迎えにいく中居くんのキャッチ芸?も見事だった。

そうそう、9月23日のMステ10時間スペシャルにSMAP出るんだ。
楽しみ!!

低音も高音も

Posted by ころーにゅ on 12.2015 木村拓哉   0 comments   0 trackback
「Otherside」は、スマスマのS.liveで最初に披露したのが、一番かっこよかったな~
MVもゴージャスでいいけど、
ダンスしてる5人が圧倒的にいいから、フリがついてからの「Otherside」のほうが好き。
MIYAVIサウンドを踊りこなすSMAP、カッコイイ!!
歌い出す前の木村くんのフェイクや、
「フッフ-」という高音の裏声ユニゾンも効いてる。

木村くんの低音の声は深さと甘さがあって、とても惹かれる。
もっと聴きたい!といつも思う。
かと思えば、「Breaking Dawn」の
「この街を駈けだして行こう」
「キミとなら掴み取れる」
のところの高音もすばらしく魅力的だ。
伸びがあって、Sexy。
CDで聴いてこんなにいきいきした生気を感じさせてくれるんだから、
生で聴いたらさぞかしすごいだろうな。

走る木村くん

Posted by ころーにゅ on 10.2015 木村拓哉   0 comments   0 trackback
「Otherside」と「愛が止まるまでは」のMVを見ました!
SMAPがかっこよくて、凝ったビデオで嬉しい。
ジャケット写真もゴージャス。
「愛が止まるまでは」は、5人がかわいいデザインです。
テーマとなる色彩がはっきりしてて、
「Otherside」は白っぽいオレンジを金色に輝かせていて、斬新。
SMAPのダンスにはフリがないけど、
木村くんの熱と力強さを感じさせる動きと歌唱が突出してる。
「愛が止まるまでは」は黒×赤の世界で、
歌詞は意外に叙情的。
メンバーが歩き始め、やがて走り始めるシーンが素敵なんだけど、
ランニングマシーンに乗ってるのがあからさまで、
これはもうちょっとどうにかしてほしかった。
ただ、木村くんの疾走感はすごい。
髪まで揺らしながら、確かに走ってるんです。

サプリ

Posted by ころーにゅ on 09.2015 木村拓哉   0 comments   0 trackback
「車おいてきちゃった。こうしてたいから」と言って、
さっと彼女の手をとり、歩き出す…
木村くんの仕草に、本田翼ちゃんも確実にキュンとしてました。
みんなにくるっと背を向けて、二人で階段を上り、セットのかげまで行ったのにドキッとした。
ごろーさんが両手を胸でクロスさせる「乙女ポーズ」になって見てたのもツボw
本田翼ちゃんはね、サプリだから、ロイドのこと好きだよね。
ロイドのこと蹴ったりしながら、
男前な木村さんに惚れたのか。
ビストロのゲームで、次の「彼女を歩道側にして車から守る」のときは、
まだ途中なのに「あは」って翼ちゃんが木村さんの肩に頭を乗せちゃって終了。
「最後までできなかった」と木村さんが言ってたけど、
どんなセリフを言おうとしてたんだろう?
サプリと言い合うロイドに会いたいな…

「あざーす」の衣装で淑女のあいさつポーズをする木村くん。

Posted by ころーにゅ on 08.2015 木村拓哉   0 comments   0 trackback
「魁!音楽の時間」でミニゲームをするSMAP、かわいかった。
55曲目のシングルの告知をかけて、55㎝のパターゴルフに挑戦する5人。
一番目の木村くんがとても慎重に狙っていて、
「これは5人ともキメなきゃ」という雰囲気で緊張が高まる中、
最後の慎吾くんは狙う時間もなくさっと打って成功。

最初のスカートを広げるような挨拶や、スーパーボールの後の満面の笑みや、
マシュマロキャッチ失敗の表情や…
かわいい木村くんがたくさん見られた。

一方、ゆうべのスマスマの「昼顔コント」はもう、コントといいつつ、すごいレベルになってた。
「Vドン」て…
吹っ切れてるなー木村くんとリリコさん。
おとなしげな木村先生と、ど迫力なポリスとのギャップがなんともいえない味わいでした。

現場を愛する人

Posted by ころーにゅ on 06.2015 木村拓哉   0 comments   0 trackback
わっつで、木村くんが「のど自慢」に出演したときのことを話してた。
「のど自慢」のオープニングの曲を声で表現してたのが、あまりにうまくてビックリ。
あの音楽、現場で生で聞くと「おぉ!」ってなるそうです。
「のど自慢」はNHKらしくリハーサルが入念で、
出場する一般の方も、リハを重ね、行程を踏んで「出演者」になっていくので、
ゲストの坂本冬美さんと挨拶する時には
「共演者」に挨拶するかのような感じもあるんだって。
そんなふうに見ている木村くんの感性が好きだ。
現場を共にする人はもちろん、動物まで共演者として接する木村くん。
NikonのCMでも、カメラを「共演者」にしていたなぁ…

「のど自慢」で岩手の山田町を尋ねたときには、地元の漁師さんの蠣漁にも同行したんだよね。
強い潮風に髪を吹かれながら、船の上で作業してる様子を予告で見ました。
神奈川の秦野市の「のど自慢」で山田町のことを聞かれて、
地元の漁師さんと「思いっきり知り合いになってきました」と答えてた木村くん。
現場できっちりやってる人へのリスペクトがある。

木村くん自身が現場をとても大事にして、全霊を傾けてるから、
現場を共にした人が木村くんにひかれるのもうなずける。
数々の現場をこなしてきたベテランの俳優さんにとっても、木村拓哉の「現場力」ともいえるものは感嘆の的らしい。
遠藤憲一さんや、松重豊さんは木村くんとは相思相愛の仲になってるもんね。
松重さんに「木村拓哉の演技論」をじっくり語っていただきたい。

日焼け

Posted by ころーにゅ on 05.2015 木村拓哉   0 comments   0 trackback
Mステで「Otherside」を披露するSMAP、カッコイイ!!
めまぐるしく、しかも速いポジションチェンジ。あれをこなす瞬間がまた、かっこいいのです。
固めのジャケットの裾についた柔らかい素材の布が揺れて、魅力的。
昨日のMステのカメラは、アップが寄り過ぎるほどのドアップで、
それはそれで面白かったけど、
木村くんのアップは動きについていけない感じで、表情が分かるほど映りませんでした。
どんだけ激しい動きなの!?
と驚きます。
それでも、あれだけ激しく動いてからの大サビ、木村くんの声がとてもよく伸びていて気持ちよかったなー
高音のハリも魅力ですね。
大きい目がしっかり大きく見えて素敵な木村くんだったけど、
顔の色は黒かった…w

そしたら、タイミングよく、
わっつでは「日焼けを心配するメール」が2通読まれてました。
プロ意識が高い木村くんなのに、
日焼けの激しさに矛盾を感じる、というメールもあって。
そうそう、と思いながら聞いてたんですが、
ご本人は「今のところ、仕事に支障は出てませんよね」と言ってました。
日焼け止めは、目にしみるから、塗りたくないそうです。
日焼け止めって、目にしみるんでしたっけ?
次のお仕事は、色白指定の役ではなさそうですね…
「これだけ焼けてるのに、しみがひとつもない!」とメイクさんに驚かれる、とおっしゃってましたが、
やはり、肌は大事にしてほしいです。
海に行かないで、とは申しませんが、
「これは、日焼けしてたらまずいな」という役がきてもいいのになぁ。

同じ道を

Posted by ころーにゅ on 04.2015 木村拓哉   0 comments   0 trackback
「久利生さんと同じ道を歩きます、私。」
「HERO」終盤、あの並木道で雨宮が、少し離れたまま向かい合う久利生に対して言ったことばです。
久利生を、検事という仕事での先輩として、指針として、
自分も頑張っていくという雨宮の宣言なのですが、
これを、木村さんは「二通りに解釈できる。」と言っていました。
つまり、雨宮が久利生の後ろを歩いて行く、
という意味だけではなく、
となりに並んで歩いていく、人生の伴侶となる、
という意味が生まれたということでしょうか?
撮影時にはそう思っていなかったけれど、
出来上がった映画の試写を見たらそう思えた。
なぜ?
考えたいです。

「スジナシ」見ました。

Posted by ころーにゅ on 03.2015 木村拓哉   0 comments   0 trackback
話題の深夜番組「スジナシ」見ました。
深夜というより、未明まで…
鶴瓶さんと吉田羊さんとの即興芝居&それを見ながらのトーク。
赤坂BLITZに椅子入れて、600人くらいのお客さんいれて。
芝居好きそうなお客が、近いところからじーっと見てて、台本なしの本当の即興芝居。
おそろしや…
よくこんな仕事受けるな、と感心するような状況です。
舞台やる人だったら、「やってみたい」と思うのか。
野心的な番組だな~
まあ、相手が鶴瓶さんだから、やさしさとか舞台的な包容力とかによって、相手から信頼を寄せられてるのかな。
吉田羊さんは、すでにファンがいっぱい来てて、さすがの芝居上手でした。
やっぱり芝居の反射神経が並ではなく、
感情のスイッチの入り方が見事。
とっさに「前途を悲観した歌手」として、舞台で涙を流すのです。
「顎関節症で歌えない」と。
「ガクカンセツショウ」と噛まずに言うだけでも大変じゃないですか、舞台で。
観客も「笑い禁止」のルールを守っている微妙な空気の中で、
なぜ、「顎関節症」と何回も言いながらで泣ける…?
舞台育ちの俳優さんの凄みが出てました。
鶴瓶さんがアドリブで出した「木村拓哉」の名前は、
こんな名前だったら、どこで名前呼ばれても大変、という受け狙い的な使われ方でした。
「オレは大変なんだ」と示そうとしてとっさに木村拓哉の名前が出たわけで、
鶴瓶さんの中でも、「木村はたいへんやろな」という気持ちが強いということなのでしょうが。
木村さんは、16~17歳当時の「盲導犬」以降、
(あと「聖闘士星矢」とか?)ほとんど舞台での芝居はしていないと思うのですが、
きっと興味は持っていると思います。
今は実現する可能性は低いけど、木村さんがどんな芝居をするのか非常に興味があります。

歌のスタッフ

Posted by ころーにゅ on 02.2015 木村拓哉   0 comments   0 trackback
SMAP×SMAPのS.liveで「Otherside」を披露するSMAPがかっこいい!!
冒頭、メンバーの中央から表れる木村くん、さんざん踊ったあと、大サビで熱く歌う木村くん…
そして、メンバー全員がとにかくかっこいい。
スマスマの歌のスタッフ、さすがですよね。
今回の演出もいい。
照明とか、最高です。
「華麗なる逆襲」も、スマスマが一番よかったな~
ウィリアム・ファレルの「Happy」の時のセットや演出もとても楽しめた。
歌×ダンスのときも「演じてる」木村くん。
彼のアップも、引きの映像も、決め所をはずさないし。
「Otherside」は向こう側、ということで、
ダンスのフリも、曲全体の演出も今までにないもので、攻めてるSMAP。
その魅力を充分に伝えてくれるスタッフ。
ありがたや~
スマスマが始まった時、
「SMAP×SMAP」という番組タイトルだけど、SMAP×STAFFだ」と、木村くんがスタッフを讃えていた。
SMAPとスタッフの本気のタッグをこれからも見たい。

スマスマ8月31日

Posted by ころーにゅ on 01.2015 木村拓哉   0 comments   0 trackback
SMAPの新曲「Otherside」、かっこいい!!
歌い始める前の木村くんの「Oh!」とかの発声からしてかっこいいし。
5人縦に並んでのポーズも次々キメてて。
疾走感のある曲と、ギターの音と、フリがマッチしてる。
曲の終盤の木村くんの大サビがまた、とてもいい。
毎日リピしそうです。

ビストロの中村獅童さんと尾上松也さんも、良い感じだったなぁ。
獅童さんが絵本の話を歌舞伎にするとはね。
人間的な幅も広がったように思える。
松也さんの持ち込み企画という「指さしNG,英語NG」って小・中学生の遊びみたいだけど、楽しかった。
何かあるたびに動き回る木村くんも、エネルギーを感じさせて木村くんらしい。
「木村さんは太陽」って某監督に言われてたのを思い出しました。

プロフィール

ころーにゅ

Author:ころーにゅ
木村拓哉さんのファンです。
テレビドラマも映画も堪能したい。
木村さんファンと話したいです。
commentsのところをクリックしてください。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR