FC2ブログ
Loading…

藤の花

Posted by ころーにゅ on 06.2013 植物   0 comments   0 trackback
藤は日本原産。

埼玉の本庄市の長泉寺にある「骨波田の藤」は長さ150センチ。
山門近くにある「多羅葉樹」は別名「葉っぱの木」。
葉の裏に傷をつけると、そこが黒くなり、文字を書いたように見える。
葉書の由来。

山火事のときに咲く花

Posted by ころーにゅ on 17.2011 植物   0 comments   0 trackback
今度のさんタク、楽しみです♪
このあいだ、わっつで、スティーブン・タイラーに会った話をしてました。
「あこがれの人に会えて、こんなこともしちゃった!」という木村さんを
見られますね~

さんタクといえば、スカイダイビングやブルーインパルスへの搭乗など、
数々の息をのむようなシーンがあるんですが。

今年のお正月のさんタクで、地味~な話題で好きだったのが、
さんまさんが非常にロマンを感じるという「山火事の時に咲く花」。
「じーっと、おこるかどうか分からない山火事を
何十年も待ってんねんで。ロマンやないか」みたいな話をさんまさんがしてました。
その花の名前は「バンクシア」。
バンクシアは、ぱっと見、花というよりは松ぼっくりのよう。
番組内でオーブントースターで焼かれてました。(不憫だ…)

もっとよく知りたいと思いつつ、そのままにしていたところ、
先日『種子のデザイン』という本でお目にかかりました。



バンクシア



モントレーマツ



クリケットボールハケア






























山火事が起こらないかぎり、種が飛ばないなんて。
ずいぶん気の長い話です。
モントレーマツは、山火事のないかぎり、ずっと枝に松ぼっくりをつけたままなので、
枝に残っている松ぼっくりの間隔を数えれば、何年山火事が起こっていないかが分かるそうです。


プロフィール

ころーにゅ

Author:ころーにゅ
木村拓哉さんのファンです。
テレビドラマも映画も堪能したい。
木村さんファンと話したいです。
commentsのところをクリックしてください。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR